まじめえひめ

会員登録の流れ・サービス利用規約

活動をはじめてみる!

COMMUNITY

コミュニティを探す

同じ課題意識や関心を持つ会員が集まって
コミュニティを立ち上げています!

コミュニティとは、同じ課題意識や関心を持つ会員が集まる場です。エールラボえひめには、
事業者、団体、個人、自治体、もちろんプロジェクトによっても、様々なコミュニティがあります。
コミュニティの立ち上げ・参加は、会員の判断で自由に行うことができます。
まずは、同じ課題意識や関心を持った仲間を探してみましょう。

絞り込み結果29

←

2

/

5

→

愛媛デジ女プロジェクト

カラーセラピストである飯野が中心となって心理的安全性のあるコミュニティを作ります。 安心安全を感じられる場所で本音の心の内を話していくことで、自分が本当に求めていることが見つかります。そんな場所の中でお互いを尊重し、認め合い、自分らしいキャリアを考えていく前向きなコミュニティを愛媛県に創出します。

伊予の畑人

農家の繁忙期の支援や、就農初心者への支援、規格外品の販路開拓、可食圃場廃棄品などの子ども食堂への収穫支援と配達支援など、情報共有を含めて農業従事者、農業に関わりたい方、子ども食堂従事者などのコミュニティ。

えひめマイナンバーカード普及推進チーム(自治体職員限定)

愛媛県市町のマイナンバーカード担当職員が、マイナンバーカード取得促進事務に取り組む中で、担当職員同士が日々の気になることや交付促進に向けたアイデアを意見交換しあい、チーム愛媛でマイナンバーカード普及に取り組むコミュニティです。

デジタル技術を活用した希少植物の保護対策について

 愛媛県内では、自然公園法、県立自然公園条例、野生動植物の多様性の保全に関する条例等により、延べ1000種が採取等を禁止されています。ただし、自然公園ごとに規制種が異なるうえ、専門家でないと植物図鑑を持ち歩かないと判定できません。  そこで、スマホアプリ(無償配布)等を活用して、撮影した植物をAI判定し、判定された植物が本県内の指定希少種の場合、採取は法令違反である旨の警告を表示することで、その大切さを認識させる情報発信をしたいと思います。  そこで、上記課題の解決に向けてのアイデアを募集いたします。よろしくお願いします。

LPWA通信網利活用の推進(久万高原町)

久万高原町では、町で整備したLPWA通信網をLPWAに関する技術開発のためのテストベッド(テストフィールド)として提供します。LPWA通信技術のさらなる利活用を目指して、さまざまな分野での活用のアイデアを募集します。

デジタルも活用して、みんな輝く「ふるさと大洲」を作りたい! (大洲市DX推進官民共創プロジェクト)

(令和4年4月更新) 令和4年3月に「大洲市デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進計画を策定しました! 令和3年度に実施したDX推進職員プロジェクトチームでの検討結果を巻末資料として掲載しておりますので、ぜひご覧ください。 https://www.city.ozu.ehime.jp/soshiki/kikakujoho/47665.html 大洲市はこれから、デジタル技術”も”活用して、 市民生活の質の向上や地域経済の活性化、行政の効率化など、 様々な分野において、誰ひとり取り残”され”ないDXを進めていきます!

←

2

/

5

→