まじめえひめ

会員登録の流れ・サービス利用規約

活動をはじめてみる!

NEWS

エールラボえひめからのお知らせ

2021.10.1メルマガ

【エールラボえひめ通信vol 10】イベント企画の裏側編

みなさん、こんにちは!いつもエールラボえひめをご利用いただきありがとうございます! 
コミュニティマネジャーの西田です♪ 

このメールマガジンは、エールラボえひめで起きている日々の活動を、コミュマネの目線から会員の皆様にご紹介するために配信しています。 

9月8日に、「つなげよう!子ども食堂の輪」というテーマで、エールラボえひめ会員オンライン交流イベントを実施しました!
イベントの詳細は前号のメルマガでご紹介しましたが、
この回のイベントでは新しい試みにもチャレンジしたことで「盛り上がった!」という達成感と「もっとこうしたい!」という次への課題が両方見つかりました。個人としては満足度は高かったと思います。
 

 

このようにエールラボえひめでは毎月1回程度、イベントを開催しております。
企画はおもに私、西田が担当しております!(毎回ゆる~い司会も私が担当しております!)
 

新型コロナウイルス感染症対策のため、現在イベントは主にオンラインでの開催となっておりますが、この状況で皆さんと一緒にできることは何かと考えながらイベントを企画するのも、企画したイベントにご参加いただけるのも、とてもやりがいを感じております♪ 

 

そんなエールラボえひめのイベントですが、どのように企画しているのか、ちょっぴり舞台裏をお話したいと思います。 

  1. 基本的には、最近もっともエールラボでの活動を頑張っていらっしゃる会員さん(主にコミュニティオーナーさんやプロジェクトオーナーさん)をメインゲストに迎えて、何か面白いことをしたいと考えて、イベント企画が始まります。 
  2. メインゲストの候補が挙がったら、ゲストとしてイベントに登壇してくれる方が喜び、そしてイベント参加者もみんな楽しめることは何かを考えます。 
  3. 毎回同じような展開ではマンネリ化してしまうので、みなさんに良い刺激を感じていただくためにも、これまでのイベントと違うところを必ず盛り込みます。 

    そして、細かい打ち合わせを繰り返して、企画が完成します! 

     

    官民共創デジタルプラットフォームのエールラボえひめですから、
    その主催イベントには、会員さんのみならず、県庁職員、県内の自治体職員、県内外から愛媛に興味関心を寄せている会社員、学生など、さまざまな立場や経歴の方が参加されます!
    普段なかなか出会う機会のなさそうな人たちが集まるので、とても新鮮な空気を感じます。
     

    これからも、エールラボえひめの会員のみなさんに楽しんでいただけるイベントを開催していきたいと思っています。
    もし、「こんなイベントがあったら参加したい」「こんな人と出会いたい」「こんなことをお話してみたい」などというご意見がございましたら、ぜひご遠慮なくお知らせください!
    また、「ぜひイベントに登壇したい!」というご応募もお待ちしております!
     

     

    コミュマネへのご連絡方法は、 

    1. お問い合わせフォーム
    2. 掲示板
    3. コミュマネなんでも相談コミュニティ

      などがございますので、ご都合に合わせてご活用くださいね♪ 

       

      みなさんからのご連絡をお待ちしております!