まじめえひめ

会員登録の流れ・サービス利用規約

活動をはじめてみる!

心のバリアフリーステッカーPJ「優しさの見えるまちづくり」

車椅子ユーザーである石川水緒を代表として、彼女の想いから始まったプロジェクトです。

店先にステッカーを貼ることで、「手伝いが必要なら気軽にどうぞ」という意思表示ができれば、車椅子ユーザーやベビーカーを押す子育て世代等、誰もが気兼ねなく入れる「優しさの見える化」を図れます。
ステッカーを目にする=優しさに触れることで、障がい者に限らず、街中に明るい気持ちが溢れたらいいな、との想いで活動しています。

ステッカーPJ始動

R2.12.31 愛媛新聞にて当PJをご紹介いただき、活動をスタートさせました!
その後も様々なメディアに取り上げていただきました。ありがとうございます。

ステッカー協力店募集

1店舗ずつ直接依頼し、少しずつ優しさの輪が広がっていきました!
現時点で200店舗を超えるご協力をいただいています。
愛媛大学教育学部の学生の皆さんや松山市立東中学校の生徒の皆さんにもお手伝いいただきました。
サウンドテーブルテニスの生徒さんにもソーシャルスキルトレーニングの一環としてご協力いただきました。

協力店舗募集中!

「入口70cm以上」で、バリアフリー完全対応は難しいけど「手伝ってもいいよ」というお店があれば、無料でステッカーをお渡しいたしますので、ご連絡ください。

プロジェクト関連項目

参考情報リンク

ステッカーPJ協力店一覧・MAP

活動地域
愛媛県全域

コミュニティ・プロジェクトの
立ち上げや参加には会員登録が必要です

一覧に戻る