まじめえひめ

会員登録の流れ・サービス利用規約

活動をはじめてみる!

ドキドキを可視化したい

人と人との関わり、コミュ二ケーションは日常の様々な場面にあります。

新たなコミュニケーションの一つとして、e-lamp.が感情の可視化を目的に開発した脈の変動に合わせて明滅するイヤリング型デバイスの有効性の実証実験を行います。

もしも心が可視化されたら、社会はどう変わる?

これは、e-lamp.がとても大切にしている問いです。

私たちは、ただイヤリングを作っているのではなく、人と人とを取り巻く新たなコミュニケーションのきっかけを作っています。
私たちがセンシングしている心拍などの「生体情報」は「心」と大きな関連性を持つものです。
そのため、このセンシング技術がどう社会に実装されていくべきなのか、我々はポジティブな姿を描きながらも、慎重に、問いと対話を繰り返す必要があると考えています。

プロジェクト関連項目

実施時期
2022年12月から
参考情報リンク

e-lamp.

活動地域
松山市

コミュニティ・プロジェクトの
立ち上げや参加には会員登録が必要です

一覧に戻る